どこの娘さん

「最近キレイになったね」と言われ続ける女でいる。

どこの娘さん

トリセツ
美容オタク厳選
夫婦食べ飲み
恋愛コラム

汗臭い!を気にしたくない!!良い香りを持続させる方法!!

こんにちは!

どこの娘さんです!

f:id:dokonomusumesan:20190107180907j:plain

夏本番を前に、たくさんのイベントで楽しみが膨れ上がりますねっ

薄着になり、肌の密着度もあがりますが”ニオイ対策”は万全ですか??

自分のニオイは自分でわからないと言います。

不安な方も多いのではないでしょうか?

見落としがちな汗臭いポイントも一緒に、いい香りを持続させる方法についてお話ししたいと思います!

今年こそ、「汗臭い夏」を卒業しましょう!!!

汗臭い=蒸れる

まず初めに、手の甲や肘、膝など汗臭いと感じますか?

きっと汗臭いなあと感じるのは、

・脇の下

・頭

・靴の中

・デリケートゾーン

こう言った、空気に触れづらい”蒸れやすい”場所ではありませんか?

洗濯物と同じで、半乾きのじめっとしたものは嫌なニオイを発生させます。

「じゃあ、身体も乾燥させればいいんだ!」

と、思ったものの・・・

洗濯物はパリッと乾かすことができますが、体の蒸れる部分は乾かしづらいですよね・・・。

そんな時に役立つのが、デオドラントですね!

デオドランドの効果はある?

脇に直接塗る・噴きかけるタイプのものが一般的ですね。

嫌なニオイを消臭してくれる効果があり、ニオイの発生源である菌も除菌・殺菌してくれるものも。

ただ、それらの効果は”一時しのぎ”であることが多いです!

菌を発生させる原因の”汗”は、どんどん身体から溢れてくるのですから!

大切なのは使うタイミングです!

デオドランド 効果的な使うタイミング

汗をかいてから使うものとして定番化していますが。

汗をかく前に使っているとかなり効果的です◎

朝、服を着替えるタイミングにさっと使うといいでしょう!

汗は服に染み込んで、そこで菌を繁殖させます。

身体自身が臭っているというよりも、服についた汗が原因で嫌な臭いを放っていることがあります。

その嫌なニオイがする衣類をずっと着たままになるので、体が臭いのかと勘違いしている方もいます!

朝、服を着替えるタイミングでデオドランドを使うことで、消臭効果のある成分が衣類にもつくことになるので、菌の繁殖を抑えてくれます!

全然違うので試して見て下さいっ

ちなみに、私がお勧めするのはコチラ!!

エイトフォー ロールオン せっけん(45ml)

無色透明の液体で、しっかり衣類にも染み込んでくれます!

持ち運びにも楽な手のひらサイズです!

エイトフォーロールオンがオススメな理由

エイトフォーロールオンは、その名の通りロールオンタイプ!

様々なタイプのものを使ってみましたが、結局ロールオン▼に落ち着いています!

スプレータイプは、「シュッと音がして恥ずかしい」「場所を選ぶ」と、持ち歩くのには不便な部分も。

繰り出して塗るタイプも使用してみた事があるのですが、服に白く色がうつってしまった事がありました。

もちろん、そうならないものもあると思います!

が、試して良くないなあ〜

と思うと、やっぱり戻ってきてしまう。

それくらい私には使いやすいんです◎

消臭してから香りづけ

さて、ここまでは、汗臭いニオイを消臭する!ということに注目していました。

いい香りを身に纏いたい!という方も、「汗をかいたから香水ふりかけよう」は、汗と混ざった微妙な香りになることをお忘れなく!!

意外に自分では気づかないものです・・・怖い。

×汗臭い→香りづけ(香水)

汗臭い→無臭→香りづけ(香水)

ちなみに、先ほど紹介したエイトフォーロールオンのように、消臭効果のあるモノに香りがついている場合はそれだけで十分なことも!

またその香りに重ねてしまうと、混ざり合って微妙な香りになる可能性も。

上から香りを重ねたい時には、無臭のデオドランドを使うのもお勧めですし、石鹸などのお風呂上がりのような香りのものは相性がいい物も多いです◎

香水が苦手なあなたにお勧め商品!! 

そもそも、

「香水のような香りではなく、ふんわり香りたいの!」

なんて方には、私のお勧めする商品がいつくかありますっ

▼コチラの記事でまとめているので是非見て見て下さい!!

良い香りですね

使っているだけで、

「いい香りですね」

「何使っているんですか?」

と聞かれることもしばしば。 

嬉しかったのは!

電車の待ち時間のホームで全く知らない方から声をかけられたことも!

匂いフェチと言うこともあり、香りについてはかなり研究しました!

匂いは好き嫌いがありますが、

好きな香りを純粋に纏うためには、一手間必要です。

菌の繁殖を抑えて、嫌な匂いを消臭してから、好きな香りを身に纏うようにしましょう◎

今回紹介した商品▼

 

この記事を書いた人

どこの娘さんは女性のための面白い記事を公開中!
▼画像から飛べます

トップ

https://www.dokonomusumesan.com/

SNSは更新通知としてフォローしてくださいっ

オススメのスキンケア用品やコスメも紹介しています!

Instagramはコチラ♪
どこの娘さん。 (@dokonomusumesan_moji)

Twitterはコチラ♪
どこの娘さん。 (@dokonomusumesan)

カテゴリーから色んな記事が読めます