どこの娘さん

「最近キレイになったね」と言われ続ける女でいる。

どこの娘さん

ナチュラグラッセ
恋愛コラム
コープデリ
プロフィール

4キロのダイエット成功!健康オタクなのに太った人必見!!

こんにちは!

どこの娘さんでっす

f:id:dokonomusumesan:20210120101059p:plain

健康オタクあるあるとでもいいますか。

どこの娘さん

たくさんお勉強して、身体に良いものを摂取しようと努力した結果、太りました。

実際、私の周りには『健康オタク』仲間がたくさんいますが、こう言った同じ悩みで盛り上がることがしばしば。

身体に良いものをあれこれ試すと逆に栄養過多になってしまうんです。

今回は、そんな『健康オタク』である私が4キロ痩せてリバウンド知らずの身体になるまでの記録をまとめてみました!

ついでに夫さんも5キロ減!

夫さんと私で減量方法が違うので、自分はどんなタイプなのかを考えながら読んでくれると嬉しいでっす 

自分に合う方法を見つけたら一瞬で痩せた!

私が『健康オタク』となってかれこれ4〜5年ほど。

初めに話した通り、『健康オタク』になって4キロ太りました。

つまりこの4〜5年間は、4キロ太ったままの状態。

もちろんこの4〜5年間何も行動を起こさなかった訳ではなく、健康的なダイエット方法をたくさん試しました!

不健康に痩せるのは『健康オタク』としてポリシーに反するので、絶対にしません!

そしてついに!!

自分に合うダイエット方法を見つけ、1〜2ヶ月で4キロ落とす事に成功。

夫さんもついでに5キロの減量。

半年たった今もリバウンドは無し!

どこの娘さん

先日、結婚指輪のサイズを私は1サイズ夫さんは2サイズダウンしました

同じ食事方法で夫は痩せ私は太った不思議体験

夫さんは元々太りにくい体質ですが、結婚したての頃、毎晩の晩酌で少し太りました。

朝・昼・晩の食事を専業主婦の私が管理しなくては!

と、使命感に燃えて、しっかり栄養がとれてバランスの良い食事を用意するようになりました。

どこの娘さん

『健康オタク』のスタートでっす

流行るスーパーフードに、健康ブーム、欠かさずチェックして日々の食生活にしっかり取り入れて、その結果・・・

夫さんは体重も元に戻り、ダイエット成功◎

そして私は4キロ太りました。え

夫さんと同じ物を食べていましたが、もちろん量はしっかり計算していました。

つまり、夫さんと私では痩せる法則が違うという事なのか!?

こうして5年に及ぶ、自分に合ったダイエットを探る日々が始まったのでっす

夫さんに効果的だったダイエット方法

健康的に痩せるのが目標だったので、時間をかけて徹底的に取り組みました。

特に頑張ったのは5年間取り組んだ『食事法』

皆さんご存知の、

【低糖質ダイエット】

炭水化物を抜く→お肉やお魚は食べ放題。

糖質を控える分、タンパク質でお腹いっぱいになろう!というダイエット方法ですね。

もちろんやみくもにどんなお肉でも食べていたわけではなく、

低脂質な鳥のささみや胸肉

・煮魚ではなく焼き魚お刺身

納豆お豆腐

を食べていました!

人気のダイエット方法ですね。

痩せる方ももちろんいらっしゃると思いますが、身体を動かしたり鍛えたりしていないとあんまり意味がないのでは?

と感じました。

実際私も体重が全く落ちない訳ではありませんでしたが、外食が続く(普通の食事をとる)と、リバウンドしてしまいます。

どこの娘さん

夫さんはこの【低糖質ダイエット】で更になんと!5キロ痩せました!

カロリーはお肉やお魚の方が高い。

当たり前ですが、1日の摂取カロリーを超えた分は1日で消費しなければ体重増加に繋がります。

なので、しっかり運動をするか、カロリーを計算してお肉やお魚もお腹いっぱい食べないかのどちらかでしか痩せません。

つまり、運動をしない私には低糖質ダイエットは向いていませんでした。

夫さんも運動はしませんが、元々太りにくい体質なので【低糖質ダイエット】が向いていた!のかもしれません。

私が痩せたダイエット方法

どこの娘さん

そこで私は、糖質やタンパク質の計算をする毎日から、カロリーを計算する毎日に変えてみました。

カロリー計算なんてダイエットの基本じゃない?

そう思った方も多いと思います。

ですが、健康やバランスの取れた食事を食べようと思うと、1日の消費カロリーなんて優に超えてしまうのでっす

ダイエット、健康、美容、と知識がどんどん増える事は意外と落とし穴だったと言うこと。

このカロリーを考える生活は私の中で大きな変化でした。

5年間意識していた食事がまるっきり変わったのです。

栄養過多かもチェック! 

身体に良いものを摂取している!と思うと、摂取し過ぎていることに気づかないことがあるのでチェックしてみてください▼

(例)

・油の取り過ぎ(ナッツ、アマニ油、エゴマ油、ごま油、オリーブオイルetc.)

・タンパク質の取り過ぎ(納豆、お豆腐、焼き魚、サラダチキン、たまご)

・糖質の取り過ぎ(下記参照▼)

これら↑をいくつもかぶって摂取していると栄養過多の可能性も。

和食も意外に糖質が多いものが多いので、あと一品小鉢を選ぶ際は気を付けてください▼

(例)

ポン酢、麺つゆ、筑前煮、ひじきの煮物、切り干し大根の煮物、

健康に対して真面目に取り組んだのに太ってしまう方、是非一度、初心に戻って1日のカロリー計算をしてみてください!!

余裕のある方は、脂質、タンパク質、糖質、それぞれ取り過ぎてないかも計算してみると良いでしょう◎

私がこれをキッカケに取り入れた食事法は、コチラで詳しくまとめました▼

coming soon

合わせて読みたい

『発芽玄米』に変えるだけ▼

発芽玄米

楽に!私ルールのグルテンフリー▼

グルテンフリー

ズボラ、お家にいながらダイエット▼

おうちにいながらダイエット

この記事を書いた人

どこの娘さんは女性のための面白い記事を公開中!

トップ

https://www.dokonomusumesan.com/

SNSは、オススメのスキンケア用品やコスメも紹介しています!

フォローしてねえええ

カテゴリーから色んな記事が読めます