どこの娘さん

「最近キレイになったね」と言われ続ける女でいる。

トリセツ
美容オタク厳選
夫婦食べ飲み
恋愛コラム

【体験談】パーソナルカラー診断って必要?必要ではない?

こんにちは!

どこの娘さんです!

f:id:dokonomusumesan:20190107180907j:plain

最近話題の【パーソナルカラー診断】を受けてきました!

【パーソナルカラー診断】で分かることはいくつかあります。

・自分の肌色がイエベかブルベか

・マット質が似合うか艶質が似合うのか

・服や小物、そもそも何色が似合うのか

 私自身、受けたいと思った理由はいくつかあって、後々しっかりお話ししますが、ざっくり言えば「自分のことを知りたいから」です。

冬はコートを着ている時間が長いので、似合わない色や素材のコートを避けたい!

などなど・・・

そして、ネットショッピングが当たり前の生活で、失敗の少ない買い物をしたい!というのも大きな理由と言えます!

気にはなっているけど、実際【パーソナルカラー診断】を受けるか悩んでいる方も多いかと思います。

この記事を読んでいただければ、自分に【パーソナルカラー診断】が必要かどうかはっきりするかと思いますっ

 

パーソナルカラー診断の【体験談】はコチラ▽

パーソナルカラー診断で分かること

まず、”パーソナルカラー”とは、産まれて3ヶ月ほどで診断できる持って生まれた個性です。

そして”パーソナルカラー”は生涯変わることはありません。

「それを知ってどうなるの?」

と言われると返答は難しいです。

なぜかというと、なりたいイメージが持って生まれた似合うものとは限らないからです。

その場合、なりたいイメージを覆しますか?

答えは人それぞれですが、憧れや好きなカラーやイメージを根本的に変えることは厳しいですよね。

知らない方が良いこともある!と、私は思います。

ただ、

・ここぞ!と決めたいとき

・ウエディングドレスを選ぶ時

・肌の調子が悪い時

は、パーソナルカラーに従うことで自分史上最高の出来に導いてもらえます!

自分の一番似合うカラーや質感を知った上で、その日の気分で使い分けたり、囚われすぎない柔軟な考え方ができる事が理想だと思いますっ

パーソナルカラー診断って必要?

私は、受ける!と決めたわけですが、「私も受けるべき?」とよく質問されます。

私が【パーソナルカラー診断】を受けた理由をお話ししたいと思います!

きっかけはファンデーション

ファンデーションなどのベースコスメは、デパコスはしっかりタッチアップしてもらって購入するので問題ありません。

が。

ドラッグストアなどで手軽に購入できるプチプラ製品はどうでしょう。

チョンチョンって手の甲や首筋にさっと塗ってみても・・・人の目も気になるし・・・

「うん。とりあえず01番が普通肌って書いてあるし。」

と、人気色を購入していました。

特別色白・色黒でもなかったので、ずっとそう言った購入方法でした。

YouTubeで美容系の配信をよく見るようになり、メイクもコスメもどんどん好きになり試していくうちに、疑問が出てきました。

「なんか、ファンデーション後の私の顔、黄色い?」

もっと早く気付けよって話なのですが。笑

肌の色より、暗いわけでも明るいわけでもなく、ただ黄色さが目立ったのです。

コンシーラーも同じ症状で悩みました。

ネットで色々調べて、

「自分はブルベかもしれない?」

と気付いたのはこの時です。

イエベかブルベ

そもそも、パーソナルカラーを知るには、自身が”イエローベース””ブルーベース”かを知ることになります。

日本人はイエローベースの方がほんの少し多い為、ファンデーションなどのベースコスメは”イエベ”のものが多く販売されています。

自分の顔色って判断するのが難しいですが、電車などでも

「わあこの人ファンデーションの色あってないなあ」

と思うことって少なくないですよね。

じゃあ自分はどうなのか?

自己判断では”ブルベ”だと思ったわけですが、正直確信が持てませんでした。

”ブルベ”のイメージって、色白や透明感と言った自分とは正反対のものでした。

ただ、合わない色をつけると

・くすみ

・くま

・ニキビ跡

までもが浮き出てくるんです。

逆に言えば、肌に合った色をのせるだけで、同じ製品でも肌質は見違えるように変わります。

肌の悩みも多かったので、ベースメイクを見直したいタイミングということもあり、”パーソナルカラー”にどんどん興味が湧いて行ったのです。

必要ではない人

ここまで読んで、「共感できるー!!」って方と「へえー。」くらいの方がいると思います。

私が思うに、現在【メイク・美容・ファッションに悩んでいる】方には、一度自分を知る事で悩みをカバーできるので【パーソナルカラー診断】にむいていると言えます。

が、現在そう言ったことに悩みのない、とっても羨ましいあなたにとっては、必要に思えないのもその通りだと思います! 

そして、自身のファッションやメイクのスタイルにプライドを持っている方や、どうしてもなりたい理想像がはっきりしている場合には、必要ではないのかなあ?と感じます。

もちろん!自身のことを知った上で、アレンジされている方はたくさんいますが、知ってその後どうするのかがポイントなのではないでしょうか。

やはり、肌に悩みがあれば解決したい!と考えるので、すがるような気持ちでお勉強したくもなります。

正直、私は【パーソナルカラー診断】を受ける日を待ち望んで、自己判断との答え合わせや新しい自分を知る事ができて、とてもとても救われました・・・! 

今日キレイだねって言われる日

少し艶っぽいお話をすると・・・

日常を過ごす中で、「なんか良いことあった?」「今日キレイだね!」「メイク変えた?」など褒められる日ってありませんか?

街を歩けば男性から声をかけられるし、チラチラ見られている気がする!

自意識過剰な日もあるでしょうが(←)、そんな素敵な日を奇跡で終わらせずに、自ら演出することが出来る!

それが、【パーソナルカラー診断】です。

 

・街を歩いても声をかけられなくなった

・周りのみんながとてもキレイに見える

・色々変えてみても変化がない

・自信がなくなる 

 

こう言った負の連鎖に悩んでいる方も、プロの力を借りて一度、一番自分に似合うものを知ることで”間違い”に気づく事ができるかもしれません。

何よりも、”この色は似合うんだ!”という自信は、「可愛いから着ている」「人気だから付けている」のそれとは全く違う武器になります。

自分自身を見つめ直した上で、トレンドや個性を楽しんでみてはいかがでしょうか!

パーソナルカラー診断を受けてきた体験レポートはこちら↓↓

 

ブルベにあったベースコスメ記事はこちら↓↓

この記事を書いた人

どこの娘さんは女性のための面白い記事を公開中!
▼画像から飛べます

トップ

https://www.dokonomusumesan.com/

SNSは更新通知としてフォローしてくださいっ

オススメのスキンケア用品やコスメも紹介しています!

Instagramはコチラ♪
どこの娘さん。 (@dokonomusumesan_moji)

Twitterはコチラ♪
どこの娘さん。 (@dokonomusumesan)

カテゴリーから色んな記事が読めます