どこの娘さん

「最近キレイになったね」と言われ続ける女でいる。

トリセツ
美容オタク厳選
夫婦食べ飲み
恋愛コラム

【女心の謎】女性がプレゼントに期待する理由

こんにちは!

どこの娘さんです!

f:id:dokonomusumesan:20190107180907j:plain

 

一年に何度プレゼントをもらう機会がありますか?

誕生日、クリスマス、付き合った記念日、結婚記念日・・・

恋人同士の決まり事にもよりますが、何度か期待してしまう一日がありますよね。

恥ずかしげもなく言ってしまうと・・・

私が特に期待してしまうのが、プレゼントの内容!

頂いたアクセサリーの値段を調べる方、少なくないと思うんです。

皆さんはどうでしょう?

面白いのが、

「値段より気持ち!」

と言っている人でも、プレゼントの内容によっては後から一言二言は文句を言うという事。

ただ、確かに、「値段より気持ち!」な時もあるんですよね。  

では、女性は一体プレゼントに何を期待しているのでしょうか?

そこを考えるためには”女心”を理解しなければなりません。

女性って感情的?現実的?

男性はよく、

「女性は感情的な生き物だ。」

「ヒステリックに怒るししんどい。」

なんて事をよく口にします。

でも一方でこんな事も、

「女性は現実的に物事を考えるからね。」

「男のロマンなんて分からないよ。」

・・・?

この2つは一見交わらない様にも感じますが、実は深い関わりがあると考えています。

そう。女性は感情的であり現実的な生き物なのです。

女心は単発的ではない

感情的な部分と現実的な部分は、その時その時の”男性から見た女性の印象”と言えます。

つまり、「自分とは違う生き物だから理解できなくて当然だ!」と自身を慰める為に小馬鹿にしているわけです。

多少大袈裟にも聞こえますが。

感情的だ!現実的だ!という言葉を使って女性を愚痴ることはあっても、褒めることはないですよね。

そんな女性を理解し難い男性からの言葉をまとめると「女心は分からない。」となるのですね。

「じゃあ女心ってなんなんだよ!」

という謎を読み解いていこうと思います。

女性は男性に尽くす生き物

そもそも、女性は日頃からかなり男性に尽くしています。

・スキンケア

・メイク

・ダイエット

・美容院

これらは、素敵な男性と出会う為であり、好きな相手に認めてもらいたいという気持ちが女性の綺麗になりたい!へと働いています。

しかも、この3つはお金も時間もかかります。

”尽くす”と聞くと重たい様にも感じますが、男性と会う為にお洒落をすること自体が”尽している”ということなのです。

「お洒落は自分のためにしている。」

という女性ほど、”男性に尽くしている”という感覚が薄いんです。

なので、仕事ばかり優先されたり、ドタキャンされたり、久しぶりのデートがファミレスだった場合、無性に腹が立つのです。

「急な仕事なんだからしょうがないだろ」

と言われたら、本当は、

「あなたとのデートの直前もニキビができないか不安だったし、高めのパックまで引っ張り出したし、その日用の服もどんなのがいいかリサーチして買って、美容院やネイルの予約もこの日に合わせて予定を立てたのに!」

と答えたいのです。

ですが、「こんなこと当たり前じゃないの?」と考えている女性が多すぎて、無性に腹が立ってもその理由が自分でも分からないんですよね。

なので、感情任せに相手を罵ってしまう。

腹が立つ自分に腹が立ってしまうなんて事も。

そして、「女性はヒステリックでしんどい。」と、男性の決まり文句の出来上がりということです。

正直、ここを理解できていない男性が多すぎます。

喧嘩も続いて、怒りが溜まりに溜まっての

「仕事と私どっちが大事なの?!」

の言葉の裏には、これほどの努力が隠されていることを分かって欲しいですね。

別に仕事に文句を言っているわけじゃないのよ、ほんとに。

女性がプレゼントに期待する理由

では本題です。

冒頭でも問いかけましたが、一年に何度プレゼントをもらう機会がありますか?

誕生日やクリスマス・・・

これらは、特別な日ですね。

女性には先ほど挙げたような準備の特別バージョンを発揮する時です。

そして日頃、その”尽くしてきた”ことが報われると言っても過言ではない日。

女性は現実的な生き物なので、今までの努力の対価としてプレゼント内容を期待してしまうのです。

高ければ高い方が嬉しいのか?

と言われると、そうではありません!

今回の記事で言いたかったことは、女性は過程に伴う結果を求めているということなのです。

そして、その過程に伴う結果は相手の男性のプレゼント選びにも同じ考え方となります。

例えば、

月収100万の彼からもらう5万円のプレゼント

月収20万の彼からもらう5万円のプレゼント

この違いがわかりますか?

月収20万の彼が5万円のプレゼントを用意するためには、少なくとも節制をし、お金を貯める必要があります。

一人暮らしをしていると、家賃や光熱費などの生活費でほとんどのお給料が失われます。

でもそこを無理してでも!と用意してくれたプレゼントは、自身への愛と感じ、とても報われた気持ちになるのです。

その過程を敏感に感じ取ることができるのは、普段から”尽くす”ことが当たり前の女性特有の能力と言えます。

し、男性には理解し難い”女心”なのです。

付き合うか悩んでいる相手からプレゼントを貰った女性へ

もしあなたが、プレゼントをもらった時。

結果のみで判断せず、過程を聞くことをオススメします。

結果が納得できないものでも、過程で納得することができたら幸せな気持ちになれるからです。

過程を語りたくない男性も少なくないですが、うまく聞き出すことでお互いに納得できる可能性が高まります。

しかし、適当なものを選ぶ男性に関しては、どの面においてもあなたの過程に対する価値観と相手の価値観が合わない可能性があります。

男性の考え方は、単発的なものが多いですし、リサーチ能力も女性に比べると乏しいです。

そもそも、女性と男性は思考が噛み合わないことが当たり前です。

そこを理解した上で、相手の行動を深く考察できるのは女性の特権なので、あなたから寄り添う事も大切です。

そして一番大切なのは、

まずは、女性は、私は、”尽くす”生き物なんだと理解する事です。

自分は日頃から尽くしているから、腹が立つんだと。

そう言った考えを持った上で、

「でもそれは当たり前のことだから」

と思えるようになれば、最強のオンナになれるかもしれませんね!

この記事を書いた人

どこの娘さんは女性のための面白い記事を公開中!
▼画像から飛べます

トップ

https://www.dokonomusumesan.com/

SNSは更新通知としてフォローしてくださいっ

オススメのスキンケア用品やコスメも紹介しています!

Instagramはコチラ♪
どこの娘さん。 (@dokonomusumesan_moji)

Twitterはコチラ♪
どこの娘さん。 (@dokonomusumesan)

カテゴリーから色んな記事が読めます