どこの娘さん

「最近キレイになったね」と言われ続ける女でいる。

どこの娘さん

健康
ミステリー
コープデリ
プロフィール

【マイクロツーリズム】一流ホテルに泊まろう!『帝国ホテル』編

こんにちは!

どこの娘さんです!

f:id:dokonomusumesan:20200624143734p:plain

御三家の一つ『帝国ホテル』へお邪魔してきました。

旅行や学会で、様々なホテルに泊まってきましたが、日本で一流ホテルに泊まる機会ってあまり無いですよねえ。

日本のビジネスホテルがあまりに安く、清潔で、過ごしやすい空間へと進化してるから。

そして、私にはまだ早い!と、勝手に遠ざけていたのも確かです。

どこの娘さん

しかし、私もアラサー
(小声)。

いつなら大丈夫なんだろう?と思った時、経験に勝るものは無い訳で。

行って確かめてみよう!と思ったわけです。

いざ!『帝国ホテル』へ!!!!

コロナ対策について

 

Gotoトラベルも都民や、都内に出勤している人たちは、楽しみ方にも制限がかかってきます。

安全にリフレッシュする為にはどうすれば良いの??

と、考えた時、やはりカギは【3密】を避ける事だと思います。

#新しい旅

#マイクロツーリズム

星野リゾートが推奨した事で、話題となっていますね。

近場で楽しもう!と言うこと。

非日常を感じられて、美味しいご飯、美味しいお酒を楽しめる。

それでいて、

清潔で安全で、ソーシャルディスタンスがしっかりとれる場所。

そうなってくると、一流のサービスを受ける事ができる一流ホテルに泊まることは、一つの楽しみ方だと思えました。

どこの娘さん

もちろん、ホテル内や道中の楽しみ方は自己責任!気を抜かずに!

 

帝国ホテル

東京の日比谷に位置する、帝国ホテルは1890(明治23)年創業。

駅からも近く、非常に便利な場所にあります!

銀座、有楽町OIOI、東京ミッドタウン日比谷、ショッピングには困りません。

今回利用したプラン

私は、夫さんと夫婦2人で、禁煙のお部屋。

『朝食付き一泊』のプランを利用しました。

朝食は、ランチかアフタヌーンティーへの変更が可能です。

一泊〜の部屋はこんな感じ!

扉を開けると・・・

f:id:dokonomusumesan:20200722141625j:plain

部屋自体、こじんまりとしていますが。

家具、カーテン、絨毯、全てに重厚感を感じます。

入った瞬間に、ああ!なんて贅沢!!と声が漏れマス。

f:id:dokonomusumesan:20200722141636j:plain

長期滞在には困らない数の収納。

元々帝国ホテルは、海外からの賓客をお迎えする「日本の迎賓館」として開業しました。

ベット

f:id:dokonomusumesan:20200722141656j:plain

堅め。

シーツは普通。

こればっかりは、好みの問題ですが、特別感動する寝心地ではありませんでした!

バス・洗面台 

f:id:dokonomusumesan:20200722141724j:plain

ビジネスホテルとの大きな違いですね!

広くで、使い心地の良いお風呂。

シャワーは、天井付けのものと2種類設置されていました。

シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、全てオーガニックなハーブの香り。

ガラス張りのお風呂の外は、洗面台。

f:id:dokonomusumesan:20200722141714j:plain

椅子があるのが嬉しい!

髪が長い方とか乾かす時間に座れるのはありがたいですよね!

アメニティ

折角なので、サービスのアメニティも。

コンシェルジュにお願いして、お部屋まで届けていただきました!

MIKIMOTO  COSMETICSのムーンパール

f:id:dokonomusumesan:20200722171717j:plain

嬉しい心遣い

女性なら一度は欲した事あるはず!

この自立する鏡!!!!

f:id:dokonomusumesan:20200722141705j:plain

部屋のデスクの引き出しに入っていました!

f:id:dokonomusumesan:20200722141645j:plain

洗面台でのメイクは、照明によっては難しかったりします。

自然光が入る窓際で・・・と思った時、自立する鏡を見つけ飛び上がるほど嬉しかったです。笑

良い気分になった事

一流ホテルに止まるのだから、一流のサービスを・・・

なんて言っていますが。

どこの娘さん

正直、一流のサービスがどんなものか分かりません。笑

ただ、とても気分が良く、

「なんて贅沢なのおおおおおお」

と、感じる事ができた。

そんな出来事をまとめてみます!

客室係

アメニティをお願いしようと、部屋からダイヤル。

「はい。○○様どうされましたか?」

と、名前で呼んでいただけます。

部屋番号ではなく、名前で把握してもらってる!

と、すごく嬉しかったです。笑

作業を止めて挨拶

エレベーターの消毒、距離をとった場所での待機、この御時世。

私たちもロビーや廊下は、ささっと息を殺し、忍者のような移動を心掛けていました。

ですが、ピタッと作業の手を止めて、

「お帰りなさいませ」

「おはようございます」

「行ってらっしゃいませ」

丁寧に足を揃え、挨拶をして下さいます。

帝国ホテルは素晴らしかった!

帝国ホテルは特別だと感じたのは、

コロナ対策がしっかり出来るだけのサービスと、ソーシャルディスタンスを十分に守るだけのスペースがある!と言うこと。

エレベーターの数もかなり多く、

部屋も人と合わないように考えられているようで、人と密に接することがまずありませんでした。

入り口ではアルコール消毒と体温測定。

従業員はある一定の距離をとって接して下さいます。

普段から、行き届いたサービスがあった上での”コロナ対策”なんだと、感動しました。

この機会に贅沢気分を味わって見るのはどうでしょうか???

 

▼ランキングが上がります!嬉しいです!ポチッとお願いします!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事を書いた人

どこの娘さんは女性のための面白い記事を公開中!

トップ

https://www.dokonomusumesan.com/

SNSは、オススメのスキンケア用品やコスメも紹介しています!

フォローしてねえええ

カテゴリーから色んな記事が読めます