どこの娘さん

「最近キレイになったね」と言われ続ける女でいる。

どこの娘さん

ナチュラグラッセ
恋愛コラム
コープデリ
プロフィール

ワインセラーは買うべき!オススメする4つの理由

こんにちは!

どこの娘さんでっす

f:id:dokonomusumesan:20210216175446p:plain

夫婦でワインにハマってから、ワインセラーの購入が一番良い買い物をした!と断言できまっす

ワイン好きだけど、セラーまで必要ないかも?

って思っていましたが、思い切って買って本当に良かったあああ

ワインセラーを買うか迷っている方にも、是非読んでいただきたいでっす

セラー歴2年の私が買って良かったポイントや、オススメできるポイントをまとめてみましたっ

(1)適温で保管する事ができる

ワインは暑がりで寒がり。デリケートな飲み物でっす。

暑すぎるとダメになってしまいますし、寒すぎると熟成をストップさせてしまいます。

ワインの保管の適温は、12°〜16°と言われていますが、

ワインセラーは16°あたりをしっかりキープしてくれまっす◎

冷蔵庫で保管されている方も多いかと思いますが、

冷蔵庫(約4°)での保管は温度が低すぎるので、ワインからすると寒いんですねえええ

食品からのにおい移りも気になります。

とは言っても、セラーが無い間は、冷蔵庫よりもほんの少し温度が高い野菜室(約6°)で保管していました。

今も、飲みかけのワインは野菜室(約6°)で保管しています!

おすすめワインストッパー

飲みかけのワインの保管は、空気に触れさせない事が一番大切!

ストッパーとポアラーが一緒になっているものは注ぐのも楽で良いですねえ

私はVacuvinバキュバンのポンプストッパーを愛用していまっす

ワイン内の空気を抜く事で、より鮮度を保つ事ができます◎

(2)適温で飲む事ができる

白ワインやスパークリングは冷蔵庫で冷やして美味しくいただけますが、赤ワインは基本的に16°前後で頂くのが適温でっす

つまり、ワインセラーから出してそのまま美味しく飲む事ができます!

野菜室での保管も、冷蔵庫よりは温度が高いと言っても美味しく飲むには冷たすぎます。

そんな時は、

夕食の前、少し早めに食卓に出して温度を上げてから飲むと、美味しくいただけまっす

白ワインは5°〜10°が適温なので野菜室(約6°)の保管でも美味しくいただけます!

(3)美味しいワインは3本買って寝かせる

お手頃価格のワインは買ってそのまま飲むのが楽しいですが。

旅行や海外出張で、現地の美味しいワインが手に入るとき、まず3本買うのをオススメされました。 

ワインは瓶の中でどんどん熟成され、味や香りの変化を楽しむものです。

ワインセラーで適温で保管し、5年後に飲んでみたり、10年後に飲んでみたり・・・

そんな楽しみ方ができるのもセラーがあってこそですよねえええ

(4)色んなワインにチャレンジしやすくなる

先に挙げた3つの理由は、ワインセラーの特性についてがメインでした。

ですが、正直一番セラーを買って良かった理由がコレでっす

色んなワインにチャレンジしやすくなる◎

どういう意味かと言いますと、

セラーが無い時は、直近に飲みたいすぐに飲みたいワインを選ぶ事が多いので、安心できるものを買ってしまうんです。

一度飲んで美味しかったワインを何度もリピートしてしまう。

その辺りからあまり離れないものを買う。

もちろんそういった楽しみ方もしますが、そればっかりだと他のワインを知る機会を失ってしまいます!

ワインセラーを購入してからは、リピートしたいワインはもちろん、プラスで新しい産地にもチャレンジできるようになりました。

ワインセラーの選び方

ワインセラーは、実はそんなに高くないんでっす!

機能も様々ですが、私は家庭用のシンプルな機能のものを(18本入り)購入しました◎

機能については、こだわりのものを調べて購入するのが良いかと思いまっす

ですが、

本数は、最低でも18本はあった方が良いです!

たまに新世界のワインで瓶が大きくて入らない事があります。

そんな時に、一段取り外して収納したり・・・

まとめ買いがセールになっている事もあり、どかっと購入する機会も増えます。

本当はもっとたくさん本数が入るものを購入したかったのですが、部屋の置き場所やサイズ感を考えた時に、家では18本入がベストでした◎

おすすめワインセラー2種類

ワインセラーの冷却方法には「ペルチェ式」と「コンプレッサー式」があります。

違いは色々ありますが、「ペルチェ式」の方がセラーの価格がお手頃で、初心者向けといったところでしょうか。

本格的に良いワインばかりをしっかり保管したい!や業務用の場合は、「コンプレッサー式」の購入をオススメします◎

「コンプレッサー式」の購入価格は「ペルチェ式」より上がりますが、その分冷却機能は優れています。 

「コンプレッサー式」のワインセラー▼

私は音も静かな「ペルチェ式」を使用していまっす▼

是非、ワインセラーの購入を検討してみてください! 

合わせて読みたい

簡単に美味しいワインの選び方をまとめました▼

ワインのかんぺ

レシピ漫画豊富!よしながふみさん▼

よしながふみ

理系ミステリー好きは絶対読むべし▼

森博嗣

この記事を書いた人

どこの娘さんは女性のための面白い記事を公開中!

トップ

https://www.dokonomusumesan.com/

SNSは、オススメのスキンケア用品やコスメも紹介しています!

フォローしてねえええ

カテゴリーから色んな記事が読めます